マンションってどうよ?
| 関西版 | 関東版 |


2005年05月17日

ますますネット!

マショレンジャーママです!

ちょっと前の日記、もっとネット!にもありましたが、大京に続き、三井不動産販売も自社のホームページを通じての成契約件数が伸びているようです。
また、主に不動産業者が物件の相場や成約状況などを調査するのに利用している不動産流通機構=レインズが、登録された物件の成約情報をインターネットで消費者に公開するための検討を始めたそうです。
ネットでは、ちょっと遅れをとっていた不動産業界も、これからは、やっぱりネット!と、各社ホームページの工夫や強化に乗り出すでしょう!
消費者にとって、多くの情報が公開されることは、とってもいいことです。やっぱりネット!ますますネット!の時代ですね!


5/17 住宅新報記事より

ネット成約が1万3000件強、アクセス件数も大幅に増加 三井不動産販売

三井不動産販売は5月16日、2004年度にホームページをきっかけに成約した新築および中古物件の成約状況を発表した。
成約件数は1万3272件(前年度比117%)だった。
トップページへのアクセス件数は396万6849件(同141%)、反響メール数は12万1460件(同119%)だった。
これは提供情報量を拡大し、使い勝手の向上に努めたほか、バーチャルオープンハウスなどの営業担当者における
インターネット活用を一層進めたため。

レインズ成約情報公開、2007年4月スタート 

 国土交通省は、全国4つの不動産流通機構(=レインズ、東日本・中部圏・近畿圏・西日本)に登録された成約情報をインターネットで消費者に公開するための検討を始めた。具体的な相場観を知りたいという消費者のニーズに応えることが目的。07年4月開始に向けて、公開する項目や表現方法を検討する。詳細は、ワーキングループで詰め、今年中に報告書をまとめる。それと並行してシステム設計に着手し、システム開発、ランニングテストを進めていく。 主な検討課題は次の4つ。(1)消費者に提供する情報の項目・内容、
(2)インターネット上の表現方法、(3)システム設計の前提条件、
(4)レインズシステムと不動産情報サイト(不動産ジャパン)の協働のあり方。


「マンションってどうよ?」に広告を出してみませんか?NEW
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
私を含む4名弱で運営しています。 「マンションってどうよ」 
スーパーおすすめサイトに選ばれました!!
↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓

スーパーおすすめサイト

・ マンションに関する悩み・不安・疑問を100人の専門家が無料で答えてくれます。
・ 関西圏の民間新築分譲マンション99%検索できます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
メルマガ(無料) 「上手なマンションの買い方教えます!〜プロの本音〜」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

投稿者 yamasaki : 2005年05月17日 13:05
コメント

やっぱりネットか。
昨日、保険営業セミナーに参加しましたが、保険業界も同じ動きでしたね。
保険業法などの規制があるのですが、結論、その動きは変えられない、ですよね。
これからは、売るのではなくて、買う時代ですね。

Posted by: マンションは、こうだ! : 2005年05月18日 09:48
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?