マンションってどうよ?
| 関西版 | 関東版 |


2006年01月16日

阪神大震災発生から11年

マショレンジャーママです。

明日17日で、あの阪神大震災が発生してから11年が経とうとしています。
「もう、11年」「まだ、11年」と、人それぞれの想いはあるでしょう。

私も震災で同僚を亡くしました。
震災発生から数時間後、自転車で会社へ行き、連絡の取れなくなっている社員へ電話をかけまくりました。

会社の電話が不通になっていたため、近くの銀行の公衆電話にかけにいきました。
なぜだか銀行の電話は使えたんですよね。
被害の大きかった神戸方面の社員への連絡がつかず、他の同僚数人と食料と水を持ち、自転車で会社がある尼崎から芦屋まで必死に走ったことをついこの間のように思い出します。

自転車を走らせなが見る光景はすさまじく、とても不安で芦屋に住む同僚のことが心配でどうしようもない気持ちでした。
芦屋に着き、家を訪ねると不在で、近所の小学校の体育館に探しにいき、そこで同僚と会えたときは涙を流し抱き合いました。

しかし、会社に戻ると神戸の東灘区に住んでいた後輩が家の下敷きになり亡くなったと聞き、とても悔しく、どうしようもない気持でいっぱいになりました。

あの震災後、悲惨だった街の光景は、復興に向け一生懸命努力し、きれいな街並みになっています。その努力は経験された人しかわからないでしょう。
また、家族や知人を亡くされた方にとって、11年という月日は決して過去ではなく、いまもこれからも変わらずつい昨日のように思い出されるに違いありません。

明日の午後、耐震偽造問題でヒューザーの小嶋社長の証人喚問が行われます。
11年前、阪神大震災が発生した日にどのような気持ちで証人喚問を受けるでしょう。

人の命を危険にさらしてまで得た利益からは何も生まれない。
こんな恐ろしいことが2度と起こらないことを願うばかりです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「姉歯建築設計事務所」問題についてみんなで語り合う掲示板はこちら。

ヤフーにも取り上げられた「マンション構造 コンクリート強度から何がわかるか」のコラムはこちら。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
私を含む4名弱で運営しています。 「マンションってどうよ」 
スーパーおすすめサイトに選ばれました!!
↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓

スーパーおすすめサイト

・ マンションに関する悩み・不安・疑問を100人の専門家が無料で答えてくれます。
・ 関西圏の民間新築分譲マンションのほとんどを網羅しています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
メルマガ(無料) 「上手なマンションの買い方教えます!〜プロの本音〜」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■我々の想いよ届け・・・
    ==========================
      マショラーとデベロッパーの橋渡し、それが我々の使命!
    ==========================


投稿者 yamasaki : 2006年01月16日 08:51
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?