マンションってどうよ?
| 関西版 | 関東版 |


2006年03月13日

マンション修繕費など信託可能に

マショレンジャーママです。

管理組合の運営については、関心のある人もいれば、まったく関心がないという人も多いのではないでしょうか?
でも、マンションに住む人にとっては、とても大切なことです。
管理組合の収支報告を見て、「うん?この費用は何だろう」「これで大丈夫?」と疑問に思う事はないでしょうか。
役員や理事になっていなくても、総会などには積極的に出席し、正常に運営されているかどうか、関心を持つように心がけましょう。

3/11 日本経済新聞より

国土交通省は、マンション管理組合が修繕費などを信託銀行に預けて分別管理する「信託方式」を2007年度にも導入する方針を固めた。管理組合内で不正があったり、組合の口座を実質的に取り仕切る管理業者が倒産したりして資産が散逸するのを防ぐのが狙い。同時に管理業者の資格要件も厳格にする。年内にも関連法の改正法案を国会に提出する方向だ。

 マンションについては耐震偽装などが相次いで発覚している。施工業者のモラル低下などを背景に、施工業者とつながりの深い管理業者の問題点を指摘する声もあり、国交省は管理組合の資産管理の面からも安全対策が必要と判断した。

分別管理は、仮に管理会社、受託銀行が倒産しても信託財産を負債の返済に充てることはできないので、法的に資産は守られるという仕組み。

常に最悪の事態を避けるためのこういった法の改正はしていって欲しいですね。


※2/17緊急出版 「マンションみんなの不安〜実録マンショントラブル100 Q&A」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
メインサイトはこちら
「マンションってどうよ?関西版」 
「マンションってどうよ?関東版」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
メルマガ(無料) 「上手なマンションの買い方教えます!〜プロの本音〜」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■我々の想いよ届け・・・
    ==========================
      マショラーとデベロッパーの橋渡し、それが我々の使命!
    ==========================

投稿者 yamasaki : 2006年03月13日 08:26
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?