マンションってどうよ?
| 関西版 | 関東版 |


2006年03月27日

がん保障の新型住宅ローン

マショレンジャーママです。

3/27 日本経済新聞より

中央三井信託銀行は契約者が初めてがんと診断されれば、住宅ローンの返済を免除する新型ローンの取り扱いを4月3日に始める。ローン残高を全額給付する「100%給付型」と、ローン残高の半分を給付する「50%給付型」の2つあるのが特徴。100%給付型の場合は融資金利に年0.2%、50%給付型の場合は半分の年0.1%の金利を上乗せする。

 他の大手銀行でもがんを含めた「3大疾病」や「7大疾病」を保障する住宅ローンはあるが、保障内容が増えれば、上乗せ分の金利も高くなる傾向にある。中央三井は対象をがんに絞ったうえで、0.2%の金利上乗せでも高いと感じる人がいると判断。0.1%の上乗せでも、ローン残高の半額を保障する選択肢を用意した。

今月に入って、住宅ローンの新商品や定期預金金利の引き上げを発表する銀行が多くみられます。銀行も必死なんですよね。
競争して、消費者にとって有利な商品が沢山でてくれば、選択肢は広がります。

保険業界のように、種類や商品が多すぎて、よくわからない、なんてことにならないようにしましょうね。
案外、いま入っている保険も見直してみると、無駄が多いんですよね。

保険料が安いと飛びついて、意外な見落としがある場合もあります。
細かい字で書かれた約款を見ない人も多いと思います。

一度、再確認されておくことをおすすめします。


※2/17緊急出版 「マンションみんなの不安〜実録マンショントラブル100 Q&A」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
メインサイトはこちら
「マンションってどうよ?関西版」 
「マンションってどうよ?関東版」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
メルマガ(無料) 「上手なマンションの買い方教えます!〜プロの本音〜」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■我々の想いよ届け・・・
    ==========================
      マショラーとデベロッパーの橋渡し、それが我々の使命!
    ==========================


投稿者 yamasaki : 2006年03月27日 10:20
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?