マンションってどうよ?
| 関西版 | 関東版 |


2006年03月28日

悪徳商法には気をつけよう

マショレンジャーママです。

6月1日から寝る部屋があるすべての住宅に火災警報器の設置が義務付けられる。
そこでまた出てくると言われているのが、「悪徳商法」です。

入居したとたんに「浄水器」や「換気扇」などのセールスマンがやってきた、という経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか?
「管理会社」や「売主」の名前を出して信用させ、巧みな話術に騙されて、何十万もする浄水器をつけてしまった・・・・。という方も。

最近では、事前に管理会社や売主から注意を呼びかけることが多いので、以前よりは騙される方も少なくなっているかもしれません。

住宅火災の死亡原因の多くは「逃げ遅れ」だそうです。
マンションなどの共同住宅には消防法によりスプリンクラーや自動火災報知設備の感知器が取り付けられています。
なので、マンションに住む方は新たに設置する必要はありません。

戸建て住宅に住む方は、取り付けが必要になります。
どちらの方も、くれぐれも騙されないようにして下さいね。

新築住宅は、6月1日施行、既存住宅では市町村条例で定められる(5年以内の猶予期間)

ちなみに、どこで買えばいいの?いくらぐらいするの?どんなものを付ければいいの?誰に頼めば?

ホームセンターや電気屋さんなどですでに販売されていて、金額は高いものでも1万円くらいまで、
1000円代からあり、取り付けも自分でできるそう。取り付け工事も頼めばしてもらえるが、別途工事費用がかかります。

取り付けタイプは2種類あり、「壁タイプ」「天井タイプ」、また兼用できるタイプもあります。
ただ、規格があり、取付場所(寝室、台所、階段など)自治体により承認される基準が違うので、確認しておきましょう。

知らないことで、損をしないよう、今回は絶対に「悪徳商法」にはひっかからないように気をつけましょう。

※2/17緊急出版 「マンションみんなの不安〜実録マンショントラブル100 Q&A」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
メインサイトはこちら
「マンションってどうよ?関西版」 
「マンションってどうよ?関東版」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
メルマガ(無料) 「上手なマンションの買い方教えます!〜プロの本音〜」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■我々の想いよ届け・・・
    ==========================
      マショラーとデベロッパーの橋渡し、それが我々の使命!
    ==========================

投稿者 yamasaki : 2006年03月28日 09:15
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?