マンションってどうよ?
| 関西版 | 関東版 |


2007年02月02日

マンション着工戸数過去最高も、買い時感は後退

マショレンジャーママです。

皆さんのマイホームに対する買い時感はどうですか?
薄れましたか?それともますます意欲的ですか?

2/1 産経新聞より

国土交通省が31日発表した平成18年の新設住宅着工戸数によると、分譲マンション着工戸数は3年連続増加し、過去最高を記録した。30代の団塊ジュニア世代層を中心とした旺盛なマンション需要が背景。ただ、地価上昇などによる販売価格の値上がりや金利の先高感から、買い時感は徐々に薄れつつあるようだ。

 18年の分譲マンション着工戸数は4%増の23万8614戸で昭和44年の集計開始以来過去最高。地域別でも首都圏、3大都市圏の着工戸数がともに過去最高を記録した。団塊ジュニアを中心にマンション購買意欲が強いうえ、低金利が続くなど取得環境が良かったことが要因とみられる。

 ただ、今後の取得環境に関しては、地価上昇などによる販売価格の上昇や金利の先高感を警戒する動きが出始めている。

 不動産大手8社が共同運営する新築マンションポータルサイト「メジャーセブン」が31日に発表した動向調査では、約8割の人が「(販売)価格の値上がりを感じている」と回答。購入を検討する理由でも、「金利の低さ」や「土地・販売価格の安さ」を挙げ、「買い時だと思うから」と答えた人の割合が昨年の前回調査に比べて大幅に減少した。一方で、回答者の半数近くが「価格上昇に関係なく購入を検討する」と回答。買い時感こそ薄れたもののマンション需要は依然底堅い。

2/2付日経産業新聞に総世帯数に占める分譲マンション戸数の割合を示す「マンション化率」が掲載されていました。

マンション市場調査の東京カンテイが調査したもので、前年比0.16ポイント上昇し10.35%となったそうです。東京都心3区では70%を上回っています。

トップは東京都で22.32%で4.5世帯に1世帯がマンションに住んでいる計算になるそうです。

つづいて神奈川県、兵庫県、大阪府、千葉県、埼玉県、福岡県の順で、最も低い地域は青森県で0.62%。
全国的には10年までに11%を超えると予想されています。

需要と供給のバランスは保てるのでしょうか、、、、。


関東版新企画 ⇒ 「マンション周辺には何がある?」 関西版新企画 ⇒ 「クレーム宅配便」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
メインサイトはこちら
「マンションってどうよ?関西版」 
「マンションってどうよ?関東版」
−−−−−−−−−−−−−−−−
メルマガ(無料) 「上手なマンションの買い方教えます!〜プロの本音〜」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■我々の想いよ届け・・・
    ==========================
      マショラーとデベロッパーの橋渡し、それが我々の使命!
    ==========================

投稿者 yamasaki : 2007年02月02日 08:32
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?