マンションってどうよ?
| 関西版 | 関東版 |


2007年02月20日

販売担当者との上手なコミュニケーション術

マショレンジャーママです。

今日は、さくら事務所 印南氏の最新コラム「販売担当者との上手なコミュニケーション術」をご紹介します。

販売担当者とのコミュケーションはとても大切です。
モデルルームを訪れた際、担当者の第一印象が悪いと、後々引きずってしまったり、印象が良くても、質問の回答があいまいだったり、いい加減だなぁ、と感じてしまうことも多いはずです。

「なんでも要望を聞いてくれるいい担当者」と思っていたのに、引渡しの際や引渡し後に問題が発覚!なんてケースもよくあることです。

一生にそう何度もない大きな買い物をする商品の担当者なのですから、もちろん良い担当者に担当してもらいたいですよね。

きちんと見分けるためのポイントを知っておきましょう。
そうすれば、スムーズかつ気持ちよい住宅購入ができるハズです。

さくら事務所 印南氏の最新コラム
「販売担当者との上手なコミュニケーション術」はこちら

ぜひ参考にして下さいね。


関東版新企画 ⇒ 「マンション周辺には何がある?」 関西版新企画 ⇒ 「クレーム宅配便」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
メインサイトはこちら
「マンションってどうよ?関西版」 
「マンションってどうよ?関東版」
−−−−−−−−−−−−−−−−
メルマガ(無料) 「上手なマンションの買い方教えます!〜プロの本音〜」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■我々の想いよ届け・・・
    ==========================
      マショラーとデベロッパーの橋渡し、それが我々の使命!
    ==========================

投稿者 yamasaki : 2007年02月20日 09:04
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?