マンションってどうよ?
| 関西版 | 関東版 |


2007年07月31日

「売り渋り」なのか「売れ残り」なのか

マショレンジャーママです。

今日は、さくら事務所 加藤氏の最新コラム「 「売り渋り」なのか「売れ残り」なのか」をご紹介します。

ちなみに前回のコラムは「良いマンションは『時間』と『お金』がつくります」でした。

首都圏での売り惜しみ現象はまだおさまらず、現在も価格上昇を見込んで売りに出さないという物件がたくさんあるようです。

新築マンションの売り方はというと「青田売り」がほとんどで、完成前に完売というのが理想です。

完成してもまだ残っている物件は「人気がない?」「売れ残っている?」と思ってしまいます。

そんな中、価格上昇を見込んで「完成してから販売する」という物件も出てきているようです。

「売り渋り」なのか「売れ残り」なのかますます見極めが難しくなってきますね。


さくら事務所 加藤氏の最新コラム
「 「売り渋り」なのか「売れ残り」なのか」はこちら


関東版新企画⇒「マンション周辺には何がある?」 関西版新企画⇒「住宅ローンの勉強部屋」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
メインサイトはこちら
「マンションってどうよ?関西版」 
「マンションってどうよ?関東版」
−−−−−−−−−−−−−−−−
メルマガ(無料) 「上手なマンションの買い方教えます!〜プロの本音〜」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■我々の想いよ届け・・・
    ==========================
      マショラーとデベロッパーの橋渡し、それが我々の使命!
   ==========================

投稿者 yamasaki : 2007年07月31日 10:14
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?