マンションってどうよ?
| 関西版 | 関東版 |


2007年11月01日

9月の新設住宅着工、44%減・落ち込み幅最大に

マショレンジャーママです。

9月の新設住宅着工戸数が発表され、過去最大の減少率となっています。
特に分譲住宅の中のマンションの落ち込みは大きく、同74.8%減と過去最大で着工数は5328戸。首都圏では同85.9%下落しているそうです。

建築確認の遅れが主な理由とされていますが、年内にどれくらい回復するのか、、、。

関連する企業への影響も心配されますね。


11/1 NIKKEINETより

国土交通省が31日発表した9月の新設住宅着工戸数は6万3018戸で、前年同月に比べ44.0%減り、過去最大の減少率となった。耐震偽装の再発防止のため建築確認審査を厳しくした影響で、建築申請の現場で混乱がおきているのが主因。年率換算(季節調整済み)でみた着工戸数は過去最低水準の72万戸に落ち込んでおり、景気に悪影響を及ぼす懸念が広がっている。

 着工戸数は建築確認を強化した6月20日の改正建築基準法の施行後、3カ月連続で大幅減少となった。前年同月比の減少率は7月が23.4%、8月に43.3%と拡大傾向をたどっている。9月分を住宅の種類別でみると、持ち家が21.6%、貸家が51.3%、分譲住宅は55.6%それぞれ減少。分譲のうちマンションは74.8%減を記録した。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■メインサイトはこちら
「マンションってどうよ?関西版」 
「マンションってどうよ?関東版」
  我々の想いよ届け・・・
  ========================
   マショラーとデベロッパーの橋渡し、それが我々の使命!
  ========================
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

投稿者 yamasaki : 2007年11月01日 09:33
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?